セールスシード株式会社

18/10/24 日経新聞 記事レビュー

本日の日経新聞朝刊の記事について、菅生がレビューし、寸評を加えています。なお、記事詳細は、日経新聞をご覧くださいませ。記事タイトルの「+」マークをクリックすると、寸評が表示されます。

同じIPアドレスが原因 東証、システム障害で報告書
「メリルリンチのシステムで同一のIPが設定され、東証システムに大量のデータを送信した。」のがシステム障害の原因だと。IPの振り分けミスで、10万件の株式注文が吹っ飛ぶ大惨事に・・・IT社会って恐い。高頻度取引(こうひんどとりひき、英: high-frequency trading, HFT)も被害拡大させた原因。
1位 RPAホールディングス 事務作業の自動化支援
「RPAホールディングスはデータ入力などの単純な事務作業をソフトウエアで自動化するサービスを提供する。」ということで、評価が高まっている企業。日生の導入事例は、いろいろなところで紹介されています。 「RPAって何?」については、RPA(Robotic Process Automation)とは、ホワイトカラーの単純な間接業務を自動化するテクノロジーのこと。IT技術による生産性の向上が、欧米に比べて極端に遅れている日本だから注目浴びてるんだろう。どこが新しいのかまったく分からない。
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top